コラム

美容室の労働時間が100時間減ってた・・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

労働条件を整備するのが趣味の美容室経営者です 

 

僕が経営するルスリーはめでたい事に12月から月9日休みにしました

 

周りからはなぜ12月に?? 1番の稼ぎ時なんだから来年からにすれば??

 

そうです。稼ぎ時で忙しいからこそ休みをしっかり取って年末の忙しさに備えるんです!

 

さてそんな感じで『なんて働きやすい美容室なんだ。』と、自画自賛しながら

 

『月9日だと労働時間にすると月間何時間なんだろ?』と、ふと思い計算してみたんです

 

そしたらざっくり170時間くらいでした(この時点では多いのか少ないのかわからず・・・)

 

そうなると前職の時って何時間働いてたんだろ〜って率直に思って計算してみたら・・・

(前職は大型サロンでいわゆる体育会系なサロンでした)

 

ざっくり270時間くらい働いてました・・・(※勤務体制も給与条件も違うけど、頑張ってたな〜〜笑)

なんと・・・

単純に100時間 ルスリーの方が少なかったんです

 

『労働条件の良い美容室』、『安心、安全な美容室』は、自分の美容室経営のビジョンでもあったんですが、100時間少ないってのはビックリでした〜〜

 

ウチは教育も会議も全て営業時間内に行うので、減りやすいので当たり前っちゃ当たり前ですが・・・

 

しかし100時間はすごいな〜〜 日数にしたら4日分ですからね〜〜

 

前職の自分はよく働いてたんだな〜〜 褒めてあげたいっす

 

それがあって今の経営スタイルがあるので、それはそれですね〜

 

とはいえ、労働が減った分ただ休んだり、遊んでるだけじゃ人生充実させることなんてできないですからね〜〜 

与えられた時間をどう使うかです

 

ルスリーもまだまだ非効率な部分もあるんで修正して月10日休みを実現していきます

 

これからも楽しみや

 

《求人大募集》

【美しい髪は人生を豊かにする】

Lsuriiで毛髪改善・ツヤ髪をお届けしていく仲間を募集しております(^ ^)

稼げるスタイリスト、高価値のスタイリスト、自分らしく美容師をしたい方、土日祝日も休みたい方是非ご連絡お待ちしております!

【美容師が楽しく仕事できなければお客様は綺麗になりません!】

スポンサーリンク

・お客様、お店、スタッフを大事にできる方

・人と話すのが好きな方、本音で仕事したい方

・ゆるく美容師したい方、プライベートの時間が欲しい方

SNSやってる方、経営、マーケティングに興味がある方

・美容師以外の仕事もやってみたい方、複業したい方

特にお待ちしてます(^ ^)

毎週火曜日定休日・第1、3月曜日定休日とさせていただいてますが土日に関係なく月9日休めます

有給休暇もあります ※入社半年後から

給料面や休みの日などは要相談とさせていただきます

パートさん、時短スタイリスト、面貸しも大歓迎なので是非お気軽にご連絡ください(^ ^)

 

 

 

【人も利益も残すホワイト経営術】を実現するチェックシートを無料配布中!!

私のLINE@では、個人事業主から法人化への検討されてる方、利益を確保したい方、スタッフの離職率を下げたい方、助成金について詳しく知りたい方、求人が集まらなくてお悩みの方を対象に無料相談を受け付けております。

また、LINE@登録で【人も利益も残るホワイト経営】チェックシートを無料配付いたしております。

【人と利益を残すホワイト経営サポート】ライン@登録はこちら

友だち追加

 

 

☆下記の【小規模ヘアサロン研究所】にて執筆もさせていただいております☆ 

よろしければご覧ください!

 

(Visited 88 times, 1 visits today)

スポンサーリンク