名古屋唯一の髪質改善サロン・トリートメントのプロLsurii(ルスリー)

髪質改善サロンを経営して感じた事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

【髪質改善】よく聞くようになったこのキーワード

電話やLINE@などでお問い合わせも多数いただけるようになりました

 

髪質改善サロンと銘打って2年と2ヶ月で感じた事

 

お客様と美容師の立ち位置が変わるって事

スポンサーリンク
 

本質的に抑えておいて欲しいのは

 

髪をデザインする(カット、カラー、パーマ、コテ、ストレートアイロンなど)=ダメージさせる事

 

ダメージと引き換えにデザインを手に入れる

いいカラー、いいパーマ、いいスタイリング全てにダメージは伴う

 

理解した上でお客様とコミュニケーションを取れば、『綺麗な色だったけど傷んだ』といった類のセリフは了承の上に行われる事になり、美容師はよりお客様にとって専門性の高い髪のアドバイザーになれる

 

薬剤やスキルの平均化は今後もどんどん進むし、AI化が進めばさらに平均化は加速するはず

AIにできるのは統計から最善を選択する事、データを生かす事

 

美容師はカウンセリングが9割というくらい、お客様との事前コミュニケーションが重要だ

仕上がりが気に入らないといった事も振り返ればコミュニケーションの食い違いがほとんどだと思う

スポンサーリンク

 

機械にできないコミュニケーションという創造行為をもっと昇華しないといつまでも美容師はお客様の下の立ち位置から抜け出せずにカットやカラーの代行業者だ

 

髪質改善を要望されるお客様は美容師に専門的な知識やアドバイスを求めている方がほとんどです

美容師を専門家として上に見ていただけると実感できるので、こちらも常に進化をしないといけない

 

美容師の立ち位置が高まればシナジーが生まれて美容師の専門性が否応無く引き上げられ、それによってお客様への提供するサービスも高まる

 

2年やって髪質改善というコンセプトは美容師を高めてくれました。

 

明日も美しい髪づくりへ

 

御予約はもちろんのこと、髪のお悩みなどLINE@にてご相談も365日24時間受け付けておりますので遠慮なくご連絡ください。お待ちしております(^ ^)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

友だち追加

☆その他何でもお気軽にお問い合わせくださいませ!!
・名古屋の髪質改善・ヘアケアの専門サロンLsurii(ルスリー)052-938-3364
(Visited 82 times, 2 visits today)

スポンサーリンク