コラム

バカとハサミは使いよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

馬鹿と鋏は使いよう

馬鹿と鋏は使いようとは、人を使うときは、その人の能力をいかせるように、うまく使うべきであるという教え。  

切れないハサミでも、使い方によっては何かの役に立つように、愚かな者でも上手に使えば役に立つものだということから。

能力のない者をばかにして言ったことばではなく、使う側の力量や能力を言ったことばである。     だそうです。    

 

 

 

このことわざをみて即座に脳裏に浮かびました。  

 

 

自分も馬鹿な場合はいかがいたしましょうか???・・・      

 

と、一瞬だけ悩みましたが  

 

そんなこと悩む程でもなく

 

 

 

結局やるしかない  

と、いう至極当然当たり前の答えにたどり着き、ことなきを得ました  

 

 

 

  馬鹿と鋏はつかいよう  

 

 

これは管理者側のマネージメント能力次第でどんな人でも役に立たせられる

スポンサーリンク

 

と、言った主旨なのですが  

 

 

 

あいにく我々dish-upは、優秀な方ばかりですのであまりマネージメント能力が問われません

(自由すぎる人ばかりで、マネージメントが通用しません・・・)

 

 

 

ですが形上ですが、責任者の称号を頂いている以上

優秀な方々をさらに高みへいける様にバックアップをしたいんですよね〜〜

 

 

自分がよく研げる研ぎ石になれば、もっと切れ味鋭い鋏になるわけですからね

 

1度きりの人生ですから、やっぱり切れ味MAXまで行きたいですからね〜

 

 

気付いたら切れてる、研がれてるみたいなチームワークが理想ですね

 

 

  まさに切磋琢磨!    

今週もLsuri&Hineliを有難うございました。

 

 

  明日は月曜ですが、第4月曜日なので両店舗とも絶賛営業中です!  

 

 

是非ともよろしくお願いします。      

 

(Visited 157 times, 1 visits today)

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

CAPTCHA