新栄、葵周辺情報

薄毛、細毛が気になってきた人がやるべきシャンプー方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

髪が細くなってきたー、最近分け目や渦の部分が薄くなってきた気がする・・・

僕のお客様でも20代後半、いわゆるアラサー世代の方を中心によく聞かれる声です。

 

薄毛、細毛の要因は加齢、ストレス、食事など様々な原因が考えられますが、それはまた別の機会に書くとして・・・

今回は薄毛、細毛が気になる方に有効なシャンプー方法を

 

まず薄毛、細毛になる要因は様々であることは先ほども触れさせていただきましたが、その要因は全て髪の根本である頭皮が不健康になることに直結します。

 

髪を元気にするには、頭皮を健康にすることが1番です。頭皮は、顔の皮膚と直結した1枚の皮なのに扱いが随分と違います。

 

顔の皮膚は皆さん丁寧に優しく洗うのに、頭皮はガシガシ洗います。

顔は化粧水、乳液などケアされますが、頭皮はそんなに手厚くしてもらえません。

 

同じ1枚の皮なのに・・・・(頭皮の叫び)

 

 

つまり有効なシャンプー法とは

 

・洗顔の様にホイップの様な泡で頭皮を洗う

・洗顔の様にやさし~く洗い、ガシガシこすらない

・マッサージをするように頭皮をもみながらほぐすように洗う

 

が、とっても有効です!!

 

 

 

何故かをまとめさせていただきます

 

・洗顔の様にホイップの様な泡で頭皮を洗う

スポンサーリンク

 洗顔もよく『泡で洗いなさい』と言われるのは、汚れやホコリは手や指では落ちないくらい細かいのです。ホイップの様に密度の細かい泡は毛穴の中まで綺麗にしてくれます。

 

・洗顔の様にやさし~く洗う

当然ながらガシガシ洗顔する人なんて今の世代にはいません。みんな優しく泡で洗うのは知っています。では同じ1枚の皮の頭皮は??

頭皮も同様です。ガシガシ洗えば洗うほど刺激で頭皮は固くなっていきます。固くなっていくと毛穴も縮こまり、より薄毛、細毛を加速させてしまいます。頭皮も洗顔の様にソフトに洗いましょう

 

・マッサージするように頭皮をもみほぐしながら洗う

頭皮は、体のてっぺんにあり重力を最初に受けています。が、頭皮はどんなに運動しても動くことはありません。

そう、頭皮は運動不足なんです。運動して血流をよくして柔らかい頭皮にしましょう。柔らかい頭皮は栄養を髪に運んでくれるので元気な髪が生えてきます。

運動不足な頭皮をシャンプーで柔らかくもみほぐしてあげましょう。

 

 

この3つを意識してシャンプーを肌のターンオーバーと同じく24~28日間ほど続けると少しづつ改善されてくるはずです。

 

Ps

お風呂上がりにタオルでガシガシ髪と頭皮を拭くのもやめましょう。かたくなっちゃいますので・・・

あとは美容院などで売ってる頭皮用の化粧水や育毛剤も優しく揉むようにつけてあげればさらに良いですね

 

薄毛、細毛に有効なシャンプー法、また見つけたら書きますね。

 

今日はこんなところで。

(Visited 132 times, 1 visits today)

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

CAPTCHA